トイレのつまり・水漏れのトラブル

トイレのつまりトラブル
  • トイレの水がでない
  • チョロチョロと水が出ている
  • 便器の中の水が溢れている
  • 変な音がする
  • 便器がつまった
  • 水の出が悪い
  • 便器に物を落として流してしまった
  • タンクに水が貯まらない
  • ウォシュレットが割れた

トイレつまり・便器のつまりが起きた場合、ご確認ください。

便器に便や紙がつまった場合

大量のトイレットペーパーや、異物を落としてしまったとき、便器がつまってしまうことが多いです。詰まったものによりますが、専門的な技術が必要なケースが多数です。簡単な詰まりの場合は、「ラバーカップ」という道具さえあれば直せる場合もあります。万一に備え、ご家庭で常備されることをおすすめします。
個人で治せるか、専門的な技術が必要か判断が分からないかたは、お教え致しますのでお気軽にお電話ください。

便器に物を落としてしまった場合

便器のふち近くまで水位があり溢れそうな状態でラバーカップを便器に押し込むと、タンクの排水弁が開き、汚水があふれることもありますので、専用の手動ポンプなどを使用し、水位が便器の上面より15cm以上低くなってからご使用ください。
ラバーカップゆっくりと押し込んで便器に密着させ、一気に引き上げてください。紙以外が詰まった場合、配管が傷ついたり詰まる可能性がありますので、詰まりを押し流すのではなく、引き出してください。ラバーカップを使用して詰まりを解消できない場合は、専門技術が必要となりますのでご連絡ください。。

東京・千葉で1番店を目指す当社の修理の流れ

トイレつまり(詰まり)トラブルには、それぞれに原因があり、お客様による修理・調整で解消可能なものもありますのでまずは、お電話ください。
まずは、応急処置の方法をご案内致します。その後、無料のお見積りを行い、不具合の症状やお困りごとから故障内容を特定し、トラブルを解消するための方法をご提示します。次に修理するかの判断をお客様にお聞きしOKの場合、修理を始めます。

東京・千葉で1番店を目指す当社の修理方法は?

表面上だけではなく、根本的な原因を調査し修理致します。当社の作業スタッフは勉強家が多く、メーカーでのセミナー等に参加し、旧型から新型まで幅広く対応出来きます。この業界も新製品が年々多く発売しておりますので、当社のメリットは豊富な知識と経験でございます。ぜひ、他店とお比べください。
他店に修理してもらったが、すぐに再発したと言う方は、根本的な原因が解消しておりませんのでご連絡ください。

作業内容 基本料金
(見積・出張)
作業料
(部品代は別途)
トイレのつまり除去 0円 2.000円(税抜)~
便器のつまり(何か物が落ちている場合) 0円 4.000円(税抜)~
パイプのつまり ※屋内 0円 4.000円(税抜)~
パッキンの交換 0円 1.500円(税抜)~
トイレの水漏れ 0円 2.000円(税抜)~
トイレまわり部品交換(タンク内部品交換) 0円 2.000円(税抜)~
ウォシュレット取付・交換 0円 6.000円(税抜)~
トイレタンク交換(内部金具含む) 0円 12.000円(税抜)~
便器交換(小便器/壁掛タイプ) 0円 10.000円(税抜)~
便器交換(洋式・和式・小便器大) 0円 12.000円(税抜)~
便器・タンクセット交換(フランジ含む) 0円 21.000円(税抜)~
和式便器から洋式便器へ交換 0円 12.000円(税抜)~


PAGE TOP