トイレの水漏れ原因と対策|東京渋谷より

トイレの水漏れはすぐ対策を!
キッチンやお風呂などの水漏れがありますが、その中で最も緊急を要するのかトイレの水漏れです。ほとんどの方はトイレが一つですので、毎回大量の水を使うトイレで水漏れが発生すると、床から水が溢れ下の階に影響が出ます。
ほとんどの原因は、予測できるので、敏速な対応が必要とされます。まずはご相談をおすすめします。
トイレの水漏れが起こる原因
トイレの水漏れは、部品の劣化によるトラブルがほとんどの原因です。
たとえばタンクと便器、便器とウォシュレット、便器と床の接している部分、それぞれのつないでいる部分のパッキンが古くなり硬くなってヒビ割れ、ナットやネジが緩んでいたり。
元々くっついていた部分が時間と共に劣化し、ヒビによる亀裂から水が漏れてしまうのです。

特に水漏れの原因の多くが、トイレタンク。大量の水を貯めているところですから、何年も使っている間に、接合部分が劣化したりしてしまいます。

多い症状1. トイレタンクのトラブル
多い症状2. 給水・排水パイプなどのつなぐ部分のトラブル
多い症状3. ウォシュレットのトラブル
多い症状4. 便器まわりの損傷
トイレの水漏れ対処法

トイレで水漏れが発生したら、まず水道の元栓である止水栓を回して水を止めるてください! トイレの水漏れ以外にも水を止めることで被害の拡大を最小限に抑えられます。
次に、トイレタンクをチェックし亀裂を探します。タンクの内側から常に水が出ている音が確認出来たら、タンクの中のパーツに問題有りです。タンクのフタを開け、パーツが正しい位置にあるかチェックしてください。

東京都渋谷区桜丘町17-12 渋谷ジョンソンビル4F
TEL:0120-949-556
GTMグループ 水の助っ人
東京・千葉・埼玉・神奈川でトイレつまり・水漏れ・排水のつまりは、地域密着型の水の助っ人にお任せください。

ホーム

関連記事

PAGE TOP